FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名取式

今回は先日名取式を終えたばかりの 師 藤間多寿彰の生の声をお伝えします。

お名取式を無事終えました。
当日はお天気にも恵まれ、我が彰扇会に新名取が二名誕生しました。

今回はいつもよりお名前を取る方が多く、御家元のご自宅の控えの間も、人でいっぱいでした。
我が新名取は赤味がかった白茶の無地の紋付に銀の帯で、すっきりした出で立ちが、ひときわ映えていたように思います。

akika01
師 藤間多寿彰 と 新名取 藤間彰華さん

無事家元のご自宅を後にし、その後は大先生のお稽古場にて課題曲の『藤』を披露しました。
大先生からも素直ないい踊りだとのお褒めのお言葉をいただき、めでたくお名取式を終えることが出来ました。
私も二入の師匠として先ずはホッと胸を撫で下ろしております。

藤間 多寿彰

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤間彰彦

Author:藤間彰彦
埼玉県川越市在住の日本舞踊家です。
幼少より師である実父に師事し4歳にて初舞台を踏み、以後国立劇場、浅草講会堂など様々な舞台に立って来ました。
また1992年に日中友好協会を通して参加した児童文化交流をきっかけに、踊りを通した文化交流を行っています。
現在は国内をベースとしながらも国内外問わず舞踊を通した文化活動を行なっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
藤間流彰扇会日本舞踊教室
  • 管理画面
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。