FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国内モンゴル自治区シリンホト市文化交流⑦

交流も今日で三日目、今日の午前中はシリンホト市の歌舞団との交流です。
ミルクとボーブ(シリンホト文化交流記②参照)で簡単に朝食を済ませた僕たちは、早速市内にある
シリンホト市青少年劇場に向かいました。

シリンホト青少年劇場
mongol (1)
お互いの簡単な紹介を済ませた後は、早速双方の舞踊の発表になりました。
先に歌舞団の皆さんの発表となりました。
彼らの舞は、自身による振り付けの羊の毛を刈り取る踊りや、モンゴル相撲の舞など生活に根差した振りが付けられており、興味深く見させて頂きました。
続いて我々の発表となりました。
今回は時間も限られていたので、先日の講義の際にも踊った中国の方にもなじみ深い『さくらさくら』と黒田武士と唐傘の創作舞踊の小曲を披露しました。

さくらさくら
mongol (3)
唐傘
mongol (2)
発表の後は交流となり、こんな時のために用意しておいた盆踊りを皆で踊りました。
簡単な振りなので皆さん楽しみながら踊ってくれたようで、何よりでした。

みんなで盆踊り
mongol (4)
最後は皆で記念撮影、よい時間を過ごせました。

歌舞団の皆さんと
mongol (5)


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤間彰彦

Author:藤間彰彦
埼玉県川越市在住の日本舞踊家です。
幼少より師である実父に師事し4歳にて初舞台を踏み、以後国立劇場、浅草講会堂など様々な舞台に立って来ました。
また1992年に日中友好協会を通して参加した児童文化交流をきっかけに、踊りを通した文化交流を行っています。
現在は国内をベースとしながらも国内外問わず舞踊を通した文化活動を行なっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
藤間流彰扇会日本舞踊教室
  • 管理画面
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。