FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤間流藤盛会関東支部公演

昨日国立劇場にて藤間流藤盛会関東支部の公演が行われました。
既に梅雨入りしている関東地方ですが、運よくお天気にも恵まれました。
今回は父が昼の部の幕開きと、夜の部の酉の二番に出演いたしました。
昼の部で父が踊った曲は『鶴亀』です。
turukame01.jpg
『鶴亀』は三人立ちの舞踊で、鶴、亀、王様の三役があり、今回父は亀の役を演じました。
turukame02.jpg
僕も以前踊ったことのある曲なので興味津々でした。
今回は一緒に踊らせて頂いた方の派の振り付けで、新鮮な面持ちで拝見させていただきました。
解釈が変わると同じ曲でも全く違った印象で、とても興味深かったです。
夜の部で踊った四神来迎譜は、まだ手元に画像が無いのであらためてUPする予定です。

父は来月にも国立劇場にて日本舞踊協会主催の創作劇場に出演致します。
演目は竹取物語を原作とした『かぐや』僕も楽しみにしています。
父の役はかぐや姫の求婚者三人の内の一人です。
チケットをご希望の方はどうぞお気軽に下記お電話番号までご連絡下さいませ。
藤間流彰扇会日本舞踊教室 ℡049-222-2549
また『かぐや』の公演内容については下記URLをご覧下さいませ。
日本舞踊協会かぐや公演情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤間彰彦

Author:藤間彰彦
埼玉県川越市在住の日本舞踊家です。
幼少より師である実父に師事し4歳にて初舞台を踏み、以後国立劇場、浅草講会堂など様々な舞台に立って来ました。
また1992年に日中友好協会を通して参加した児童文化交流をきっかけに、踊りを通した文化交流を行っています。
現在は国内をベースとしながらも国内外問わず舞踊を通した文化活動を行なっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
藤間流彰扇会日本舞踊教室
  • 管理画面
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。