FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018新年会

鏡開きのあった11日、川越教室に近い料亭の山屋さんで、今年も新年会を催しました。
今年は例年に比べ参加者が少なかったのですが、それでも華やかな晴れ着姿は新年を祝う集いに相応しく。
今年もよい気持ちで一年を始められたように思います。
本年も藤間流彰扇会をよろしくお願い致します。
20180114010202e7a.jpg
スポンサーサイト

下ざらい

昨日川越教室のある川越市のやまぶき会館にて、来月の5日に同会館で開催する発表会のリハーサルを致しました。
下ざらいとはリハーサルのことです。
出演されるお弟子さん達も花巻教室からの賛助出演の方々以外は、忙しいスケジュールをぬってみなさん参加され。
和やかな中にも非常に熱気溢れるリハーサルとなりました。
みなさんそれぞれに課題も見えたかと思います。
残りわずかとなりましたが、発表会に向けてお稽古を頑張りましょう。

2017年新年会【川越】

お鏡開きも終えた12日、川越教室の直ぐ近くにある料亭の山屋さんで、川越教室と埼玉県内の各カルチャースクールに通うお弟子さん達が集い新年会が開かれました。
今年の新年会は昨年より参加者も増え、20名近い人数が参加していただけました。
それだけの人数の晴れ着姿は壮観で、会場内は花が咲いたような賑わいでした。



お料理も程よく初春の趣が感じられよかったように思います。
今年は11月5日にやまぶき会館にて発表会も開催されます。
2017年も忙しい1年となりそうですが、まずはそのスタートとしてよい集いが出来たように思います。



改めまして本年も藤間流彰扇会をよろしくお願い致します。

2017年1月吉日 藤間 多寿彰 藤間 彰彦

秋の勉強会

今日は川越市内にあるやまぶき会館のリハーサル室を使って勉強会を致しました。
普段別々のお教室で稽古に励まれているお弟子さん達が、顔を合わせる機会はなかなか無いので、別の教室に通う方々の踊る姿は、お互いによい刺激になっていたようです。

かく言う私も皆さま方の上達に、自身も更なる研鑽を積まねばと深く思わされました。

季節が日毎に目まぐるしくかわるような気候ですが、皆様体調など崩さぬよう。
これからも皆で元気に楽しく舞って参りましょう。

先ずは皆様お疲れ様でした。

日本舞踊協会埼玉県支部公演 各流合同30回記念公演

今日7月14日は川越氷川神社に祀られている八坂神社の例大祭でした。
このお祭りは、お神輿が各町内を回り、きゅうり2本を持っていくとお神輿のきゅうり1本と交換してくれるもので、交換したきゅうりを食べるとその夏は病気せずに元気に過ごすことができるといわれています。

yasaka201602

yasaka2016001


この神事が終わるといよいよ夏本番という感じがします。
さて夏といえばきたる7月17日(日)に 国立劇場小劇場にて、日本舞踊協会埼玉県支部公演 各流合同30回記念公演が開催されます。
開演は午前11時、全席自由席、料金は5,000円となっております。
当彰扇会からは、
会主 藤間 多寿彰 (清元)玉屋
    藤間 彰華 (長唄)新鹿ノ子
の二名が出演いたします。
皆さまお誘い合わせの上是非お越しくださいませ。
プロフィール

藤間彰彦

Author:藤間彰彦
埼玉県川越市在住の日本舞踊家です。
幼少より師である実父に師事し4歳にて初舞台を踏み、以後国立劇場、浅草講会堂など様々な舞台に立って来ました。
また1992年に日中友好協会を通して参加した児童文化交流をきっかけに、踊りを通した文化交流を行っています。
現在は国内をベースとしながらも国内外問わず舞踊を通した文化活動を行なっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
藤間流彰扇会日本舞踊教室
  • 管理画面
  • ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。